FC2ブログ

第393回全珠連検定試験珠算十段位合格者 

393珠算表題2

(令和元年9月29日 実施)


合格者(4名)




都道府県名  道   南
氏   名  養田 佳祐
年   齢  14歳(中3)
珠算学習期間 9年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)
 
 正直なところ怪しげな字を書いてしまったので、今回もまた不合格になると思っていたので合格できてよかった。今後は、北海道選手権大会で上位入賞できるようにしたい。


練習で意識していること、工夫していること
 練習時間内では気を抜かずに全力で取り組むこと。駄目元でも暗算で問題を解いてみること。

好きな言葉
 絆




都道府県名  青 森 県
氏   名  沼辺 彩芭
年   齢  11歳(小5)
珠算学習期間 2年6か月


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)
 
 十段合格は、ご指導してくださった先生や塾の先輩、一緒にがんばって練習した仲間、そして家族のお陰です。これからは、さまざまな大会でよい成績を残せるようにがんばっていきたいです。


練習で意識していること、工夫していること
 数字は丁寧にはやく書くことを意識し、常に満点をとれるよう集中するように心掛けています。

好きな言葉
 諦めない




都道府県名  千 葉 県
氏   名  佐藤 亜美
年   齢  15歳(中3)
珠算学習期間 9年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)
 
 今回で検定を卒業したい!と思っていたので、十段がとれてよかったです。今後は全日本珠算選手権大会などの大きな大会で上位に入れるようにがんばります。


練習で意識していること、工夫していること
 1回ずつ目標を決めてからやる。
 数字がきたなくならないように急ぎすぎない。


好きな言葉
 昨日から学び 今日を生き 明日に期待する




都道府県名  兵 庫 県
氏   名  高橋 宏明
年   齢  13歳(中2)
珠算学習期間 7年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)
 
 十段合格は終点ではなくたんなる通過点だと思う。
 これからは今よりも努力して全国の壁に立ち向かっていきたい。


練習で意識していること、工夫していること
 その前の自分をこえるということ。

好きな言葉
 努力は必ず報われる 報われない努力があるとすればそれはまだ努力とはいえない



(注:敬称略・コメント等、同意を得た方のみを掲載しています)

令和元年度中国五県珠算選手権大会 於:岡山県 

令和元年度中国五県珠算選手権大会
於:岡山県

 8月25日、岡山市の岡山国際ホテルにおいて、令和元年度中国五県珠算選手権大会が開催されました。

_convert_20191114130648.jpg

 大会では、小学生から一般まで155名の選手によるフラッシュ暗算競技・総合競技・読上暗算競技・読上算競技・五県対抗競技・
名人戦が行われました。

 五県対抗競技では、自県の勝利を信じ懸命に努力する姿に大きな声援や拍手が会場内にあふれていました。

 名人位決定戦では、中学生の二神菜乃香選手(広島県)が挑戦。

 熱い競技を繰り広げ、渡邉由夏選手(広島県)が6期連続通算15度目の名人位に輝きました。

 厳しい競技の中にも心温まる出来事もありました。

 閉会式で梶川眞秀本部顧問が表彰時、名前を呼ばれた選手が「はい」と大きな声で返事ができたことを「とてもよい返事ができた。そのまま大人になってほしい」と褒めておられました。

 生徒に対する優しい思いやりの大切さを学びました。

 来年は8月24日に広島県で開催予定です。

 尚一層の選手の活躍を期待します。

第392回全珠連検定試験暗算十段位合格者 

ブログタイトル(暗算)2

(令和元年7月21日 実施)


合格者(11名)





満 点 合 格


都道府県名  青 森 県
氏   名  沢居 悠希
年   齢  9歳(小4)
珠算学習期間 3年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)

 珠算も十段を取得すること。(目標)


練習で意識していること、工夫していること
 字をきれいに書くこと。先生に注意されないこと。

好きな言葉
 一発集中




都道府県名  青 森 県
氏   名  守谷 美結
年   齢  14歳(中3)
珠算学習期間 6年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)

 珠算でも十段をとれるようにがんばる。


練習で意識していること、工夫していること
 本番だと思いながら練習する。

好きな言葉
 努力




都道府県名  宮 城 県
氏   名  豊野 翔也
年   齢  11歳(小6)
珠算学習期間 5年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)

 自分が十段をとれたのもここまでこれたのも先生や高め合える仲間がいたからだと思うので周りの人に感謝しています。


練習で意識していること、工夫していること
 つねに自分が一番になると意識しながらする。

好きな言葉
 切磋琢磨




都道府県名  茨 城 県
氏   名  植田 壱哉
年   齢  14歳(中3)
珠算学習期間 9年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)

 僕は九段から十段に昇段するのに約3年かかり、心が折れかけていましたが、「中学生のうちに十段とる!」と決めて、必死に練習しました。やっととれてうれしいです。


練習で意識していること、工夫していること
 数字を書きながら次の問題を見る。今まで間違えた桁数をとくに意識して計算する。

好きな言葉
 過去は変えられないが未来は変えられる




都道府県名  岐 阜 県
氏   名  安木 士龍
年   齢  12歳(中1)
珠算学習期間 8年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)

 今後の目標 中学校の勉強、部活などと両立しながら、珠算十段をとりたい。


練習で意識していること、工夫していること
 とにかく無心でやること。

好きな言葉
 凡事徹底




都道府県名  愛 知 県
氏   名  清水 龍馬
年   齢  12歳(中1)
珠算学習期間 6年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)

 今後は珠算十段目指し、挑戦していきたい


練習で意識していること、工夫していること
 苦手なところを意識してやる。

好きな言葉
 己に勝つ




都道府県名  福 岡 県
氏   名  吉武 美月
年   齢  13歳(中2)
珠算学習期間 7年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)

 時間が取れず、練習量が減り、あきらめかけたこともあったけれど最終的に目標としていた十段を取得することができ、とてもうれしかったです。これは、最後まであきらめず、ねばったからだと思います。努力は必ず実りますので最後まであきらめず、十段に向けてがんばってください。


練習で意識していること、工夫していること
 普段の練習では、ゆっくり字を書きながら次の計算をし、続けて答えを書けるよう意識して練習に励んでいます。
 また、1つの練習が終わった後、自分の足りていない部分を見つけ出し、そこを重点的に取り組んでいます。おもに「アバカスのF0」を中心に練習しています。


好きな言葉
 「努力は裏切らない」




都道府県名  熊 本 県
氏   名  舩元 優作
年   齢  11歳(小6)
珠算学習期間 7年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)

 ずっと6年生以内に十段をとることを目標にしていたから、とれてとてもうれしいです。今後の目標は、珠算の十段をとることです。これからも、それに向けてがんばっていきたいです。


練習で意識していること、工夫していること
 ・苦手なものをたくさん練習する。
 ・目標をつくってその目標を意識する。
 ・まちがったところは何回もやりなおす。


好きな言葉
 そろばん




都道府県名  沖 縄 県
氏   名  豊田 彩乃
年   齢  12歳(中1)
珠算学習期間 7年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)

 十段を合格して本当にうれしかった。あきらめないで続けるといい。次の目標は暗算でまけたライバルより先に珠算十段を合格すること!


練習で意識していること、工夫していること
 「今日は何点からおとさないようにしよう」ときめたらそこからおとさないようにがんばる。

好きな言葉
 継続は力なり




都道府県名  沖  縄  県
氏   名  髙志武 紗羽
年   齢  10歳(小5)
珠算学習期間 5年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)

 珠算十段と、フラッシュ暗算検定十段合格を目指してがんばります。


練習で意識していること、工夫していること
 いつも注意されている数字やコンマをきれいに書けるように意識して練習しました。

好きな言葉
 笑顔




都道府県名  沖 縄 県
氏   名  蒲原 綾音
年   齢  12歳(中1)
珠算学習期間 8年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)

 九段合格後、なかなか十段合格できず4度目でやっと合格できたのでうれしかったです。あきらめずにがんばり続けることが大切だと思います。次は、珠算十段合格を目指します。


練習で意識していること、工夫していること
 目標点数を高く設定して、スピードUPにも心がけています。

好きな言葉
 努力



(注:敬称略・コメント等、同意を得た方のみを掲載しています)

第392回全珠連検定試験珠算十段位合格者 

ブログタイトル(珠算)2

(令和元年7月21日 実施)


合格者(1名)




都道府県名  沖  縄  県
氏   名  安里 颯太郎
年   齢  11歳(小5)
珠算学習期間 8年


合格についての感想
(十段位合格を目指す検定受験者への励ましの言葉・今後の目標など)
 
 全日本、通信大会で必ず日本一をとる!!
 読上暗算も少しずつ桁をふやせるようにがんばる!!


練習で意識していること、工夫していること
 1問もミスをしないように、字もきれいに書くようにしています。

好きな言葉
 努力!!



(注:敬称略・コメント等、同意を得た方のみを掲載しています)

令和最初の全鹿児島珠算選手権大会 

令和最初の
全鹿児島珠算選手権大会

 未だ梅雨の明けぬ7月15日、鹿児島市の谷山サザンホールで九州予選会を兼ねて第54回大会が鹿児島県及び市の教育委員会の後援をいただき開催されました。

DSCF5116_convert_20191023162942.jpg

 参加者は、小学生の部82名、中学生の部23名、高大一般の部19名で多くの観覧者が見守るなか、白熱した競技が繰り広げられ、種目別競技の読上暗算、読上算で一位が決定したときの会場のどよめきと惜しみない拍手が印象に残る大会となりました。

 大会成績は、鹿児島県一に岩下真子選手(小学生の部)、森山一希選手(中学生以上の部)の2名が輝き、理事長賞(フラッシュ暗算トップ)は、高田真央選手(小学生の部)、森山一希選手(中学生以上の部)の2名が受賞しました。

 閉会式では、今秋宮崎県延岡市で開催の九州大会に選出された県代表に、大会会長より激励の言葉をいただき、大会の幕を閉じました。

現在の閲覧者数: