FC2ブログ

第85回岐阜県珠算競技大会 

第85回岐阜県珠算競技大会

 12月9日、多治見市民プラザにおいて、第85回岐阜県珠算競技大会が開催されました。

CIMG2533_convert_20190301150429.jpg
CIMG2532_convert_20190301150345.jpg
CIMG2531_convert_20190301150314.jpg
CIMG2530_convert_20190301150238.jpg
CIMG2529_convert_20190301150206.jpg
CIMG2534_convert_20190301150450.jpg

 この大会は、参加するすべての珠算学習者が希望を持って珠算の練習を継続できるよう、クラス別及び卒業制度を導入したもので、毎年6月と12月に開催されます。

 個人総合競技は、
段位A(全珠連検定段位の受験者で、十段以上の合格者を除く)
段位B(1級以上の受験、卒業生と七段以上の合格者を除く)
第1部(2級以上の受験、卒業生と四段以上の合格者を除く)
第2部(3級以上の受験、卒業生と有段者を除く)
第3部(4級以上の受験、卒業生と1級合格者を除く)の5部門。

 段位の部を除き、550点以上の選手は全員入賞(卒業)とされます。

 種目別競技では、読上算、読上暗算、フラッシュ暗算、応用計算が実施され、基準点を上回った選手全員がそれぞれ表彰されました。

 今回、約8割の選手が入賞となり、次回の大垣市では上位クラスに参加することになるでしょう。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren2.blog121.fc2.com/tb.php/409-afbf573a

現在の閲覧者数: