FC2ブログ

第2回全日本マスターズ珠算選手権大会 

第2回全日本マスターズ珠算選手権大会

 11月11日、三重県松阪市のフレックスホテルにおいて、2回目になる全日本マスターズ珠算選手権大会が開催されました。

1_201802230914147df.jpg
4_20180223091418795.jpg
3_2018022309141697f.jpg

 シニア特化のイベントとして注目され、全珠連や多くの団体から協賛をいただき、賞状・賞杯・賞品の寄贈が相次ぎました。

 ボランティアの委員による進行で、個人総合3部門(S・A・B)とペア(祖父母と孫)の部門ともに短時間ではありましたが無事終了し、その後に自由参加の読上算も行われました。

 表彰式は前述の部門とは別に年代別もあり、参加選手の笑顔が大会の成功を物語っていました。

 大会後のエピソードを一つ紹介します。

 参加者の最高齢84歳である名張市在住の宮本鈴子氏は、後日に三重県支部会員の谷本和代氏と同行され、名張市役所で亀井利克市長を表敬訪問し、見取算部門の受賞を報告されました。

 市長は珠算に理解があり、たいへん喜んでいただきました。

 当日、読売・朝日・毎日・地元紙やテレビの取材があり、後日掲載されました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren2.blog121.fc2.com/tb.php/348-0f1de34d

現在の閲覧者数: