平成29年度広島県選抜珠算競技大会並びに全日本珠算選手権大会広島県選考会 

平成29年度広島県選抜珠算競技大会並びに全日本珠算選手権大会広島県選考会

 広島県選抜珠算競技大会並びに全日本珠算選手権大会広島県選考会が、4月9日、全珠連広島県珠算会館において、小学校4年生以下の部37名、小学校の部61名、中学校の部53名、選手権の部71名の参加により開催されました。

驕ク謚懷、ァ莨夐「ィ譎ッ_convert_20170630133841
驕ク謚懷、ァ莨夐哩莨壼シ上・讒伜ュ神convert_20170630133903
蜷・Κ髢€蝗」菴灘━蜍晁€・サ」陦ィ_convert_20170630133822
蜈ィ譌・譛ャ螟ァ莨壼コ・ウカ逵御サ」陦ィ驕ク謇祇convert_20170630133925

 この大会は、新学年になって最初の大会でもあり、また全日本珠算選手権大会の県代表選考会も兼ねていて、緊張感の漂う中、熱い競技が繰り広げられました。

 選抜大会は小・中学生のレベルアップを目的とし、小学校4年生以下の部・小学校の部・中学校の部の各部門の団体個人、種目別競技の優勝者を決定します。 

 また、選考会は選手権の部参加者の中から小学校・中学校・高校・一般各1名の県代表選手が選出されます。

 中でも特に注目されたのは、選手権の部において小学校6年生の西山叶望選手が高校・一般の参加者のいる中、3番目の好成績を残したことです。

 今年度の全日本珠算選手権大会広島県代表には次の選手が選ばれました。

全日本珠算選手権大会広島県代表(敬称略)

◇一般の部
渡邉 由夏(東芝コンシューママーケティング㈱)
◇高校の部
松浦 真也(呉三津田高校1年)
◇中学校の部
紙野 大樹(亀山中学校2年)
◇小学校の部
西山 叶望(府中中央小学校6年)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren2.blog121.fc2.com/tb.php/310-a80d1696

現在の閲覧者数: