FC2ブログ

インドネシアでそろばん全国大会が開催 

インドネシアでそろばん全国大会が開催

11

 インドネシアに4団体あるという珠算団体の一つ「SEMPOASIP」が十数年にわたり毎年地域を変えて実施している全国大会が、今年は6月19日に北スラバヤのメダンにて開催されました。(次年度は、7月にバリ島で開催予定)

 今年の大会には、インドネシア全体の25ブロックから約800人が集い、9つのカテゴリーにわかれて技術を競いました。

 中には同じインドネシアなのに、パプアのように何回も飛行機を乗り継いできたという地区もありました。

 ちなみに開催地のメダンでは現在約千人、SEMPOASIP全体では約2万5千人の生徒がそろばん学習をしているようです。

 会場は広い会議場を二つに分け、3分の2で競技を、3分の1で千人近い保護者らのために、そろばんの講演会が開かれました。

 その講演会の最中に、フラッシュ暗算の決勝ラウンドを父母らの前で実施し、正解すると感嘆の声が会場に響きました。

 その後休憩をはさみ、間の仕切りが開かれ2千人近い人たちの前で表彰式が行われました。

 遠距離の生徒が含まれるカテゴリーから始まり、長時間にわたってカメラの放列が途絶えませんでした。


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren2.blog121.fc2.com/tb.php/263-92327996

現在の閲覧者数: