FC2ブログ

第64回全四国珠算選手権大会 

第64回全四国珠算選手権大会

 5月12日、宇多津町のホテルアネシス瀬戸大橋にて「第64回全四国珠算選手権大会」が開催されました。

IMG_1957.jpg

 四国4県から53名の選手が参加し、令和初の「そろばん四国一」を目指して熱い競技が繰り広げられました。

 個人総合競技では、向井豪選手が圧倒的な力をみせ5連覇を達成しました。

 小学生の部では、濱本祐輔選手が5年生ながら優勝。

 支部対抗で競う団体競技では、愛媛県が現行の競技内容になっての最高得点を更新して優勝、連勝記録をさらに伸ばしました。

 過去にそろばん日本一を輩出したこの伝統ある大会をきっかけにして、一人でも多くの選手が全国の舞台で活躍してほしいと願っています。

成績一覧(敬称略)

そろばん四国一

 向井 豪(愛媛県)
小学生そろばん四国一
 濱本 祐輔(香川県)
支部対抗競技優勝
 愛媛県支部(46年連続)
種目別競技優勝者
・乗算    
 向井 豪
・除算
 向井 豪
・見取算
 向井 豪
・乗暗算
 壷井 涼花(香川県)
・除暗算
 向井 豪
・見取暗算
 向井 豪
特別競技優勝者
・読上算
 向井 豪  
・読上暗算
 井上 遥斗(徳島県)
・フラッシュ暗算
 村上 雄都(愛媛県)

アメリカンスクールそろばんコンテスト in Sasebo(佐世保)  

アメリカンスクールそろばんコンテスト 
in Sasebo(佐世保)

 4月16日、米海軍佐世保基地内において、第16回アメリカンスクールそろばんコンテストが基地司令官や各スクールの校長先生も出席するなか、盛大に開催されました。


アメリカンスクールそろばんコンテスト2
アメリカンスクールそろばんコンテスト

 このコンテストはプリント競技に英語読上算までが総合競技で各スクールの代表選手が熱戦を繰り広げました。

 また、アトラクションとしてフラッシュ暗算が紹介され、参加者全員がホワイトボードにマーカーをもって1桁から始まる暗算に元気よく挑戦しました。

 さらに3桁になると模範演技に笑顔と歓声が大きくあがりました。

 なお、当日の模様はTVSテレビや長崎新聞でも詳しく報道されました。

〇主な成績
3年生の部
1位 アンドリュー・キッド
2位 クイントン・パーター
3位 オードリック・ジェイムス・ムンサヤック

4年生の部
1位 エイデン・ビール
2位 ミア・ヅィスポロ
3位 ジョーダン・エドワーズ

5年生の部
1位 ブライアン・テニスン
2位 ケイリー・ブラウン
3位 サマンサ・キャプロング

6年生の部
1位 アマンダ・ブリトウン
2位 タイネイ・バーター
3位 モア・ベスト

中学校の部
1位 ノーラン・フイッツジェラルド
2位 アレン・キニソン
3位 カリース・ブラウン

アメリカンスクールそろばんコンテスト in Misawa(三沢) 

アメリカンスクールそろばんコンテスト
in Misawa(三沢)

 第29回青森県三沢地区アメリカンスクールそろばんコンテストが、5月22日、三沢市公会堂で開催されました。

  アメリカンスクールそろばんコンテスト・三沢・令和元年5月22日 003
  アメリカンスクールそろばんコンテスト・三沢・令和元年5月22日 004
  アメリカンスクールそろばんコンテスト・三沢・令和元年5月22日 011

 大会には米軍三沢基地内のソラーズ小学校とエドグレン中・高校から43名が参加、日頃の練習の成果を競い合いました。

 斎藤隆全珠連青森県支部長が挨拶の中で「今年は日本の元号が平成から令和に変わった最初のコンテスト。よい成績を収めて令和元年の賞状を獲得できるよう、がんばってください」と激励。

 米国国防省太平洋東部地区副教育長のヘレン・ベイリー氏が「日米親善のためご尽力いただいている全国珠算教育連盟及び関係者の皆様にお礼を申しあげます。そろばん学習は脳の活性化、数の概念を養うすばらしい日本の文化です。そろばんに触れる機会を与えていただき感謝します」と話されました。

 ソラーズ小学校教員の昆光枝氏が司会進行、スージー・バーディック氏が読上算を担当、競技は「英語読上算」「プリント計算」「フラッシュ暗算」の3種目で、読上算の入賞者はフラッシュ暗算に参加できないルールで行われました。

 今回は3年生以下の部の参加者が15名と昨年の倍以上となり、次回からの参加者の増加が期待できます。 

第5回長野県珠算競技大会フレッシュカップ2019 

第5回長野県珠算競技大会フレッシュカップ2019

 平成が間もなく終わろうとしている4月21日、松本市勤労者福祉センターにおいて第5回長野県珠算競技大会フレッシュカップ2019が開催されました。

DSCN0918.jpg
DSCN0911.jpg
DSCN0904.jpg

 この大会は以前、秋に開催されていましたが春開催に変更され、新学期を迎えたばかりということから「フレッシュカップ」と名称を変
えて5回目の開催となりました。

 年長児から小学3年生まで50名の精鋭たちが総合競技、読上暗算、読上算競技を競いました。

 総合競技は小学1年生以下の部、小学2年生の部、小学3年生の部の3部門にわかれ、どの部門も熱い競技となりました。

 特に小学3年生の部では優勝者から3位までが10点(1問)ずつの僅差の勝負になりました。

 また読上暗算、読上算競技は学年関係なく行われ、優勝決定戦では3年生を抑え2年生が優勝するなど秋の通信競技大会にも劣らない手に汗握る白熱した競技となりました。

 総合優勝者に贈られるフレッシュ杯は、大内希選手(長野市立中条小学校3年)が受賞し、幕を閉じました。

第43回愛媛県選抜珠算選手権大会 

第43回愛媛県選抜珠算選手権大会

 小雨の降るまだ肌寒い3月15日、新居浜市の東予自動車会館で四国大会、全国大会の予選会となる大会を開催しました。

source_DSC06328_1_1.jpg

 小学生の部60名、一般の部39名の珠算、暗算ともに段位取得の精鋭が集まりました。

 お忙しい中、来賓に新居浜市教育長様、愛媛新聞社東予支社長様、本部参与・松本健之進先生にご臨席賜り、励ましのお言葉をいただきました。

 また、5年生以下に贈られる眞鍋賞を元経済産業省に勤務されていた眞鍋隆様より、表彰式で賞状とカップを授与していただきました。

 そろばん愛媛県一に松山東高校1年の向井豪君が、小学生愛媛県一には松山味生小学校6年の梅田拓德君が輝きました。

<大会結果>敬称略

一般の部優勝
 向井 豪 (松山東高校1年)
小学校の部優勝
 梅田 拓德(松山味生小学校6年)
眞鍋照一賞
 越智 咲蘭(今治富田小学校4年)
読上算優勝
 岡本 萌子(今治南中学校1年)
読上暗算優勝
 岡本 萌子
フラッシュ暗算優勝
 髙橋 愛未(今治西高校1年)

現在の閲覧者数: