FC2ブログ

令和元年度中国五県珠算選手権大会 於:岡山県 

令和元年度中国五県珠算選手権大会
於:岡山県

 8月25日、岡山市の岡山国際ホテルにおいて、令和元年度中国五県珠算選手権大会が開催されました。

_convert_20191114130648.jpg

 大会では、小学生から一般まで155名の選手によるフラッシュ暗算競技・総合競技・読上暗算競技・読上算競技・五県対抗競技・
名人戦が行われました。

 五県対抗競技では、自県の勝利を信じ懸命に努力する姿に大きな声援や拍手が会場内にあふれていました。

 名人位決定戦では、中学生の二神菜乃香選手(広島県)が挑戦。

 熱い競技を繰り広げ、渡邉由夏選手(広島県)が6期連続通算15度目の名人位に輝きました。

 厳しい競技の中にも心温まる出来事もありました。

 閉会式で梶川眞秀本部顧問が表彰時、名前を呼ばれた選手が「はい」と大きな声で返事ができたことを「とてもよい返事ができた。そのまま大人になってほしい」と褒めておられました。

 生徒に対する優しい思いやりの大切さを学びました。

 来年は8月24日に広島県で開催予定です。

 尚一層の選手の活躍を期待します。

令和最初の全鹿児島珠算選手権大会 

令和最初の
全鹿児島珠算選手権大会

 未だ梅雨の明けぬ7月15日、鹿児島市の谷山サザンホールで九州予選会を兼ねて第54回大会が鹿児島県及び市の教育委員会の後援をいただき開催されました。

DSCF5116_convert_20191023162942.jpg

 参加者は、小学生の部82名、中学生の部23名、高大一般の部19名で多くの観覧者が見守るなか、白熱した競技が繰り広げられ、種目別競技の読上暗算、読上算で一位が決定したときの会場のどよめきと惜しみない拍手が印象に残る大会となりました。

 大会成績は、鹿児島県一に岩下真子選手(小学生の部)、森山一希選手(中学生以上の部)の2名が輝き、理事長賞(フラッシュ暗算トップ)は、高田真央選手(小学生の部)、森山一希選手(中学生以上の部)の2名が受賞しました。

 閉会式では、今秋宮崎県延岡市で開催の九州大会に選出された県代表に、大会会長より激励の言葉をいただき、大会の幕を閉じました。

第64回全四国珠算選手権大会 

第64回全四国珠算選手権大会

 5月12日、宇多津町のホテルアネシス瀬戸大橋にて「第64回全四国珠算選手権大会」が開催されました。

IMG_1957.jpg

 四国4県から53名の選手が参加し、令和初の「そろばん四国一」を目指して熱い競技が繰り広げられました。

 個人総合競技では、向井豪選手が圧倒的な力をみせ5連覇を達成しました。

 小学生の部では、濱本祐輔選手が5年生ながら優勝。

 支部対抗で競う団体競技では、愛媛県が現行の競技内容になっての最高得点を更新して優勝、連勝記録をさらに伸ばしました。

 過去にそろばん日本一を輩出したこの伝統ある大会をきっかけにして、一人でも多くの選手が全国の舞台で活躍してほしいと願っています。

成績一覧(敬称略)

そろばん四国一

 向井 豪(愛媛県)
小学生そろばん四国一
 濱本 祐輔(香川県)
支部対抗競技優勝
 愛媛県支部(46年連続)
種目別競技優勝者
・乗算    
 向井 豪
・除算
 向井 豪
・見取算
 向井 豪
・乗暗算
 壷井 涼花(香川県)
・除暗算
 向井 豪
・見取暗算
 向井 豪
特別競技優勝者
・読上算
 向井 豪  
・読上暗算
 井上 遥斗(徳島県)
・フラッシュ暗算
 村上 雄都(愛媛県)

アメリカンスクールそろばんコンテスト in Sasebo(佐世保)  

アメリカンスクールそろばんコンテスト 
in Sasebo(佐世保)

 4月16日、米海軍佐世保基地内において、第16回アメリカンスクールそろばんコンテストが基地司令官や各スクールの校長先生も出席するなか、盛大に開催されました。


アメリカンスクールそろばんコンテスト2
アメリカンスクールそろばんコンテスト

 このコンテストはプリント競技に英語読上算までが総合競技で各スクールの代表選手が熱戦を繰り広げました。

 また、アトラクションとしてフラッシュ暗算が紹介され、参加者全員がホワイトボードにマーカーをもって1桁から始まる暗算に元気よく挑戦しました。

 さらに3桁になると模範演技に笑顔と歓声が大きくあがりました。

 なお、当日の模様はTVSテレビや長崎新聞でも詳しく報道されました。

〇主な成績
3年生の部
1位 アンドリュー・キッド
2位 クイントン・パーター
3位 オードリック・ジェイムス・ムンサヤック

4年生の部
1位 エイデン・ビール
2位 ミア・ヅィスポロ
3位 ジョーダン・エドワーズ

5年生の部
1位 ブライアン・テニスン
2位 ケイリー・ブラウン
3位 サマンサ・キャプロング

6年生の部
1位 アマンダ・ブリトウン
2位 タイネイ・バーター
3位 モア・ベスト

中学校の部
1位 ノーラン・フイッツジェラルド
2位 アレン・キニソン
3位 カリース・ブラウン

アメリカンスクールそろばんコンテスト in Misawa(三沢) 

アメリカンスクールそろばんコンテスト
in Misawa(三沢)

 第29回青森県三沢地区アメリカンスクールそろばんコンテストが、5月22日、三沢市公会堂で開催されました。

  アメリカンスクールそろばんコンテスト・三沢・令和元年5月22日 003
  アメリカンスクールそろばんコンテスト・三沢・令和元年5月22日 004
  アメリカンスクールそろばんコンテスト・三沢・令和元年5月22日 011

 大会には米軍三沢基地内のソラーズ小学校とエドグレン中・高校から43名が参加、日頃の練習の成果を競い合いました。

 斎藤隆全珠連青森県支部長が挨拶の中で「今年は日本の元号が平成から令和に変わった最初のコンテスト。よい成績を収めて令和元年の賞状を獲得できるよう、がんばってください」と激励。

 米国国防省太平洋東部地区副教育長のヘレン・ベイリー氏が「日米親善のためご尽力いただいている全国珠算教育連盟及び関係者の皆様にお礼を申しあげます。そろばん学習は脳の活性化、数の概念を養うすばらしい日本の文化です。そろばんに触れる機会を与えていただき感謝します」と話されました。

 ソラーズ小学校教員の昆光枝氏が司会進行、スージー・バーディック氏が読上算を担当、競技は「英語読上算」「プリント計算」「フラッシュ暗算」の3種目で、読上算の入賞者はフラッシュ暗算に参加できないルールで行われました。

 今回は3年生以下の部の参加者が15名と昨年の倍以上となり、次回からの参加者の増加が期待できます。 

現在の閲覧者数: