平成29年度全日本珠算選手権大会 -大学生選手からのメッセージ-<酒井聡史選手(北海道大学在学中)>  

平成29年度全日本珠算選手権大会 
-大学生選手からのメッセージ-

 8月8日に開催された「平成29年度全日本珠算選手権大会」に出場された大学生選手からいただいたメッセージをご紹介します。


大会の模様はこちらから>>>
1_20171208104628ade.jpg

酒井聡史選手(北海道大学在学中)

全日本珠算選手権大会へ参加した感想をお願いします。
 全国の一流選手たちと自分の力量の差を思い知らされましたが、その一方で「もっと上手くなりたい」というモチベーションアップにつながりました。
 全国の選手たちと競技できたことに対しては、とても誇らしく感じます。

普段の練習はどのくらいされていますか?
 平日週3回は自分の通うそろばん塾へ行き、約3時間練習しています。
 塾へ行かない日は、平日なら約1時間、休日なら2~3時間家で練習しています。

あなたの考えるそろばん学習の効果とは?
 集中力、忍耐力がつくことが一番だと思います。
 私のまわりのそろばんの上手な小学生を見ると、その子たちは平気で8時間程度の練習をこなします。普通の小学生なら絶対に途中で集中力が切れていると思います。
 計算能力の向上はもちろんですが集中力、忍耐力をつけることに対し、そろばんは非常に効果的であると思います。

平成29年度全日本珠算選手権大会 -大学生選手からのメッセージ-<松井俊樹選手(京都大学在学中)>  

平成29年度全日本珠算選手権大会 
-大学生選手からのメッセージ-

 8月8日に開催された「平成29年度全日本珠算選手権大会」に出場された大学生選手からいただいたメッセージをご紹介します。


大会の模様はこちらから>>>
1_20171208104628ade.jpg

松井俊樹選手(京都大学在学中)

全日本珠算選手権大会へ参加した感想をお願いします。
 個人総合競技では満足のいく結果を得ることができませんでした。
 今年度は満点を取得された方が9名もいらっしゃったため、同点決勝はいつも以上に迫力があり、圧倒されたとともに少しでも上位を狙えるよう、さらなる練習をする必要があると痛感させられました。
 都道府県対抗競技では、昨年、一昨年はできなかった一勝をすることができ、安心しました。 

あなたの考えるそろばん学習の効果とは?
 そろばん学習により、集中力や計算力、忍耐力が身につくと感じます。
 大学入試においては、早く答えを求めることが要求されるセンター試験では計算力が、難問に対するアプローチ法を考え、順を追って答えを導く必要のある二次試験では集中力が、各々役立ったように思います。
 また、大学や大学院での研究では、なかなか自分の思い通りに成果をあげることができず苦しい時期もありますが、練習で培った忍耐力を活かして取り組んでいます。

平成29年度全日本珠算選手権大会 -各競技優勝者の声-<都道府県対抗競技・青森県チーム> 

平成29年度全日本珠算選手権大会 
-各競技優勝者の声-

 8月8日に開催された「平成29年度全日本珠算選手権大会」において、各競技で優勝された選手からいただいた声をご紹介します。


都道府県対抗競技
青森県チーム


驛ス驕灘コ懃恁蟇セ謚礼ォカ謚€_convert_20171208103331

鳥谷部莉央選手(小6)
優勝の感想
 私だけが都道府県対抗競技に初出場で、とても緊張しました。他の2人と協力して優勝できたのが、嬉しいです。先生方や家族に感謝して、これからも練習をがんばりたいです。
 
今後の目標
 珠算十段に合格できるように毎日練習をがんばりたいです。

松岡有里選手(中2)
優勝の感想
 本番は合わせることを意識してがんばりました。決勝でも間違えずにできて、優勝できたのでとても嬉しいです。
 
今後の目標
 いろいろな大会に出場して自分の力を出し切り、よい成績を残すことです。

斎藤俊選手(高1)
優勝の感想
 今回はとにかく合わせることを意識しました。スピードをおさえてでも合わせることを心掛けました。1回間違えてしまったときはとても焦りましたが、2人ができてくれたので助かりました。来年からはスピードを出しても合わせられるようにしたいです。
 
今後の目標
 全日本で2つ以上日本一。

大会の模様はこちらから>>>

平成29年度全日本珠算選手権大会 -各競技優勝者の声-<読上算競技・弥谷拓哉選手(東京都・高2)> 

平成29年度全日本珠算選手権大会 
-各競技優勝者の声-

 8月8日に開催された「平成29年度全日本珠算選手権大会」において、各競技で優勝された選手からいただいた声をご紹介します。


読上算競技
弥谷拓哉選手(東京都・高2)


IMG_0051_convert_20171031173526.jpg

優勝の感想
 ずっと目標にしていたタイトルなのでとても嬉しいです。
 特に読上算は、練習に力を入れていた種目だったので、優勝が決まったときはホッとした気持ちもありました。

大会の模様はこちらから>>>

平成29年度全日本珠算選手権大会 -各競技優勝者の声-<読上暗算競技・竹澤祥加選手(千葉県)> 

平成29年度全日本珠算選手権大会 
-各競技優勝者の声-

 8月8日に開催された「平成29年度全日本珠算選手権大会」において、各競技で優勝された選手からいただいた声をご紹介します。


読上暗算競技
竹澤祥加選手(千葉県)


B_convert_20171031171004.jpg

暗算上達の秘訣
 とにかく毎日練習!!
 できるまでこだわってやり抜くこと。自分自身の強い想いや目標が一番大切だと思います。

今後の目標 
 今回9度目の優勝だったので、10度目の優勝をぜひ目指したいです。

大会の模様はこちらから>>>

現在の閲覧者数: